お色直し入場
令和のLove so sweet / SixTONES “Strawberry Breakfast”

令和のLove so sweet / SixTONES “Strawberry Breakfast”

披露宴のBGMで、ここ数年この曲を聴かない週はないと言っても過言ではない曲があります。

それはMaroon5の”Sugar”です。

Sugar – Maroon5 –

ケーキ入刀などで耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

この曲のMVは実際のL.A.でMaroon5が結婚披露宴にサプライズで飛び入り参加した映像です。そういったこともあり、披露宴のBGMで使われることも多いこの曲。令和の時代になっても、まだまだ人気が高い曲ですね!

では邦楽では何なのか。特定の曲というわけではないですが、幅広い世代から人気なのが嵐。ちゃんとした統計データではありませんが、活動を休止した今でも、ほぼ毎週何かしらの嵐の曲を選曲するおふたりがとても多い印象です。特にOne LoveやLove So Sweetは人気ですね。

そして今、“令和のLove so sweet”と言われている曲として人気なのが、今年の2月にリリースされたSixTONESの4thシングル『僕が僕じゃないみたいだ』の初回盤Aに収録されているカップリング曲「Strawberry Breakfast」です。

Strawberry Breakfast -SixTONES –

5月に同曲のMVが公開され、すでに1400万回生超え(2021年9月現在)「完全ワンカット」で撮影されている点も注目されている理由の一つでしょう。

令和のLove so sweetと言われる理由はMVのロケ地が同じ「アニヴェルセル東京ベイ」ということでしょう。

Love so sweet – 嵐 –

アニヴェルセル東京ベイ

画像参照:アニヴェルセル東京ベイより https://mice.anniversaire.co.jp/tokyobay/
Strawberry Breakfast 世界が恋する
Heroine に最高の Kiss を Just for you
君が居れば僕の朝 名場面に変わって
I love the way you are, Oh yeah…
Strawberry Breakfast 今世紀最大の Hit
主演女優賞をあげる Just for you
何気ない日々の全てが 名作に生まれ変わる
I wear a black suit, Door を開け See you later

70〜80年代のディスコ調なテイストでありながら、モダンな今っぽさもあるポップで明るいこの曲は、オフィシャルサイトでも「海外のオシャレなラブコメ映画のような世界観をPOPに表現したラブソング」と書いてあるように、これからの披露宴の新たな定番曲として支持されていくのではないでしょうか。

オススメのシーンはケーキ入刀でサビから流すと、明るく幸せいっぱいな雰囲気で会場を包み込んでくれるでしょう。

またお色直し入場にもオススメです。MVの「赤いカーテン」「レッドカーペット」「赤いバラ」、そしてヒロインの「赤いドレス」、さらに曲名にある「Strawberry(イチゴ)」も赤ですから、赤のカラードレスにお色直しされるのであれば演出としても面白くなるのでは!?

『Strawberry Breakfast』のCDはこちらから(タワーレコード)

SixTONES『僕が僕じゃないみたいだ (初回盤A) 』(Amazon)

このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。