お色直し入場
夏のウエディングソング

夏のウエディングソング

梅雨も明けましたね!いよいよ夏が始まりますね!

私は夏生まれですが、夏の暑さはどうも苦手。。。「夏生まれっぽくないよね」とはよく言われものです。笑

例年、夏は婚礼が少ないシーズンではありますが、今年は東京オリンピック開催の影響もあり、会場によっては例年以上に少ない場所もあれば、

昨年からの新型コロナの影響に伴う結婚式の日延べを、会場おさえの都合、今年の夏に式を挙げる方も一定数いるため例年よりも若干多い会場もある様です。

さて、夏といえばみなさんはどんなイメージですか?

海、かき氷、フェス、花火、甲子園、、、

今年のロック・イン・ジャパン・フェスティバル2021はコロナ禍の影響により残念ながら中止になってしまいました。

個人的には夏はあまり好きではないので、おそらく皆さんがイメージされる夏っぽいものも実はそんなに好きじゃないです苦笑

ですが、今サウンドコーディネーターとして勤めている会場が海の近くということもあり、海は好きになりました!

オーシャンビューを一望できる披露宴会場をご希望される新郎新婦も多いので、そういったおふたりには、せっかくなので「」をイメージできる曲を披露宴のBGMとして選曲してみるのもオススメしています!

たとえば、スタジオジブリ作品の『魔女の宅急便』より久石譲の「海の見える街」

そして、同じく久石譲の「Summer」(映画『菊次郎の夏』より)はお客様をお出迎えする迎賓の曲としてオススメです。

迎賓のタイミングですと、まだカーテンが閉じている会場も多いですが、期待感も含めて、和やかな雰囲気の演出できるでしょう。

「夏」のイメージにぴったりのアーティストとして平井大もオススメです♪

アコースティックなサウンドのサーフミュージックで「Slow & Easy」や「Life is Beautiful」など,

歌詞がロマンチックなラブソングが多いので結婚式にはピッタリです!

平井大のCDはこちらから(タワーレコード)

平井大『Slow & Easy』(Amazon)

さて、比較的最近の人気曲の「Stand by me, Stand by you」

という歌詞からも結婚を意識した内容で、披露宴でも流したいという問い合わせがよくくる楽曲なのですが、こちらはデジタル配信のみで原盤CDがありませんので少し注意が必要です。

ISUMには登録されている楽曲ですので、プロフィールムービーやエンドロールにオススメできます♪

この楽曲のISUMページはこちらを参照してみてください。

https://isum.or.jp/music/detail/index.html?isum=62925285

平井大 / Stand by me, Stand by you

一部、期間限定でBOX販売をしていたのですが、現状は完売。

TSUTAYAなど、全国のCD 店でレンタル限定でCDリリースはされていますが、レンタルCDを原盤CDとして披露宴で流すことはできないので、正式にリリースされるのを待つ他ないのが現状です。

平井大に限らず、最近のアーティストはCDをリリースせず、ストリーミングなどのデジタル配信のみ扱っているケースが多いため、披露宴での使用の際には注意が必要です。

著作権の扱いに関しては、結婚式場によってその扱いが違うことがあるので、詳細は会場に問い合わせてみると良いと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。